ファスタークP-1 粘着保護シート1枚付のレビュー評価/口コミ評判

投稿者: にゃろめ (男性) 卓球歴: 7~10年

★★★★★

弾みとバランスタイプ

初打ちですぐにわかったことはバランスが良いということ。バランスが良いのですべてのプレーで安定してい打つことが可能でした。下回転を打つドライブもG-1よりも打ちやすいです。ツッツキも切れるしブロックも止めやすい。評価が低いラバーですが私にはとても高い評価です。

2019年04月19日 11時18分

ファスタークP-1 粘着保護シート1枚付
販売ページへ

ファスタークP-1 粘着保護シート1枚付

QRコード

現在のページを携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。
商品コード:
NR8719

ファスタークP-1 粘着保護シート1枚付

販売価格(税込): 4,290
スピードドライブ重視

品番    NR-8719
価格    ¥6,000 +税
公認番号    (ITTF)54-033
カテゴリ    裏ソフト
分類    テンション系
カラー    レッド(20)・ブラック(71)
厚さ    中・厚・特厚
スピード    15.50
スピン    12.25
変化    ー
スポンジ硬度    37.5
ドイツ基準:47.5
原産国    ドイツ

インパクトの瞬間に体勢が崩れても、掴んで飛ばす感覚を維持したまま飛距離が出せる!ボールを薄く捉えても、ノンスリップ感は抜群!これでもう、引き合いに負けない!

ファスタークP-1はプラスチック専用ラバーとして開発されました。やや太めの粒形状で感覚をやや狭めに設計し、ボールを包み込むような感覚があります。最新ノンスリップシート採用で、薄く当てても滑らず、カウンターの打ちやすさが魅力。ファスタークシリーズで最も弾みが強く、中陣から放たれる深いボールは相手を苦しめます!!
メーカーURL:
https://takkyuuyouhinn.com/item/197/
関連カテゴリ:
ニッタク
ニッタク > ラバー
ニッタク > ラバー > ファスターク・シリーズ
ファスタークシリーズ 性能比較

G-1・・・シートでグリップして弧を描く!強いドライブに打ち負けない強靭さが魅力!シートでグリップして弧を描く、強烈なスピン!どんな位置からでも打ち抜ける威力、強いドライブに打ち負けない強靭さが魅力!その実力は世界のトップが証明し続ける!

P-1・・・スピードドライブ重視!ボールを薄く捉えても、ノンスリップ感は抜群!インパクトの瞬間に体勢が崩れても、掴んで飛ばす感覚を維持したまま飛距離が出せる!ボールを薄く捉えても、ノンスリップ感抜群!これでもう、引き合いに負けない!

C-1・・・バランスラリー重視!安定した台上プレーからのカウンターや両ハンドドライブ!バランスラリー重視!スピンとスピードのバランス良いラリー展開に実力を発揮!安定した台上プレーからのカウンターや両ハンドドライブ!心地よい打球感と絶妙なバランス感覚はクセになる!

S-1・・・スピードスマッシュ重視!前中陣でのミート打ちやブロックからのスピードドライブ!前中陣でのミート打ちやブロックからのスピードドライブ!打感の良いスピードスマッシュにも威力を発揮!鋭い軌道で相手コートに深く入るボールは、一気に相手を打ち崩す!

ファスタークとは?
Fast(速さ)とArc(弧)を描くボール軌道を開発コンセプトとした、トップ選手が勝つために選ぶギアです。

テンションスピードシート
グリップ感覚に優れたゴム成分と粒形状で、抜群の威力を実現した「テンションスピンシート」。
粒形状がG-1やC-1のシートに比べ細く間隔が広いため、ボールの食い込みが非常に良く、対戦相手を圧倒するスピードを生みだします。

ソフトストロングスポンジ
ボールに更なる威力を生み出す「ソフトストロングスポンジ」
スピードが出しやすく、ボールを捉える感覚をより味わっていただけるスポンジです。

選手のコメント

「2013年 全日本選手権大会 混合複 優勝」 選手のコメント
・ボールを包み込むように打てる。
・薄く当てても滑らない。
・カウンターが打ちやすい。
・ぶつけて打っても、薄く打っても思い通りにいく。
・今あれば両面に使う。(発売前、テスト段階でのコメントです。)

「2014年 全日本社会人 男子単 準優勝」 選手のコメント
・ファスタークシリーズの中で、一番弾む。
・中陣からの飛距離が出て、深いボールが打てる。
・スピード感が出て、思い通りにボールが飛んでいく。
・薄く当てても滑らない。
 
「その他コメント」
・ミート打ち 思った通りのところに飛んでいく。
・ブロック 安定しコントロールが利く。
・ドライブ 回転がかかり、威力が出る。
ボールを持つ感覚があり、回転がかかる。
・飛距離 安定して回転がかかり、飛距離が出る。
・サーブ 回転が非常にかけやすい。
プラスチックにも合っている。
・台上技術 ストップはしっかり止まり、チキータは球持ちが良い。
・カウンター 食い込ませて打つと良いボールが出る。
・平行スイング あたりが良く滑らない。思った軌道で深いボールが出せる。



このページの先頭へ